Tap to close
   

FAMMY

代表挨拶

我が子の様に大切に育ててきた会社です

ファミーグループ代表 廣瀬 慶

私が柔道整復師という仕事に初めて出会ったのは、高校生の時です。

当時私はラグビーをやっていたのですが、ある公式戦の最中に相手チームの選手がケガをしてしまいました。その時ベンチから颯爽と一人の男性が現れ、その選手の処置を行いました。

その姿はまさにプロフェッショナルであり、その方が柔道整復師だったという事は後から知ったのですが、私もその職業を目指したいと思いました。

免許を取り、就業期間を経て私が開業したのは、20年以上も前の事、今では現場を離れ、グループ院の経営や若い治療家を育てる立場となりました。

この業界は他の業界よりも遅れている様に感じます。いまだに社会保険などが完備されていない治療院も数多くあります。

私は経営をするにあたり、自分が業界に入りたての頃、働きにくいと感じていた点を出来る限り改善して来ました。20:30退社の徹底や、社会保険の完備、キャリアパスの構築など少しずつではありますが、想いを形にも出来ています。

ただ、現状満足かと言えば、まだまだやりたい事は沢山ありますし、分院展開も考えています。

そこで、ファミーグループは随時、新しい仲間を募集しています。熱く、元気な仲間と出会いたいと思っています。グループとして大きく成長していく過程を共に分かち合っていきましょう。

ファミーグループ代表 廣瀬 慶

icon-phoneContactお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

電話

メールでのお問い合わせはコチラ